夏休みですね。

昨日今日は、授業も無くお休みでしたが、
昨日は業者さんとの打合せ、
今日はJAXA関係のイベントにかり出され
9時~16時ごろまで、水ロケット制作の指導に大阪方面へ行っていました。

その間、生徒の皆さんから振替依頼のメールが山ほど届いており、
ご返信が遅くなった方もいらっしゃいます。
すみませんでした。

また、なぜか教室生でない方から、パズルクラブ生の進度に関して
お問い合わせなども、何件かありました。
秋以降のお教室選びをされている方が多いのかも知れません。
(中には、随分遠いところの方もいらっしゃいましたが)

ご存知の方はおわかりだと思いますが、パズルクラブは集団授業でありながら
個々人の進度はばらばらです。

したがって、一概に「何年生はこれをしています」とは言えないのですが、
大体のところをここでお知らせしたいと思いました。

パズルクラブの入会は、年中3月までとしていますが、
教室生と同じ進度で、加われそうなお子さんは、途中入会も可能です。(空席があれば)

入会のご検討材料にしていただければと思います。(入会時期によって進度は変わります。)

年少下:毎年10月開講
年少:物の数を表した絵をみせて 「どちらが多い」など
年中:1~10の「いくつですか」から、繰り下がりのひき算
年長:10までのひき算から、1~1000のたし算・ひき算の暗算
小一:長さ・時間・図形の基礎から、かけ算・かさ・重さ・わり算
小二:かけ算・わり算から、角度・場合の数・小数・約数・倍数
小三:分数(理解から、分母と分子の差を使った文章題など)

全てを書き出していないですが、今(7月)はざっくりこんな感じです。
毎年、生徒さんによって進度が変わります。

目安として、年少下や年少から入会された方は、年長が終わるまでに10000までのたし算とひき算の暗算を 終わらせたいと考えております。
1年生になってから、また改めて筆算をしてもらいます。

ピグマリオンの教材終了後、別教材で場合の数や小数・約数・倍数・速さ・比・文字式・円の面積(サツマイモ型等)立体図形などをしていきます。

訓練で出来るようにさせたくないので、お小さいころからじっくりと取り組みながらすすめておりますため、入会は年中3月までとしています。
年長以上の方は、面談及びテストで合格者のみご入会いただけます。
(少人数ですが、集団授業のためテストを行っています)