パズルクラブのホームページは、専門の方のお力もお借りして何とか頑張って作っております(笑)
お勉強のためにと、他社さん、他教室さんのホームページを拝見することもあるのですが、そこで気になることがあるのです。

パズルクラブでは、生徒のお写真は基本的に載せません。いや、それ以前に写真を撮りません。
なぜならば、生徒のプライバシーを守りたいからです。

他教室さんをいろいろと拝見すると、生徒や保護者の後ろ姿、また顔が写っていれば塗りつぶすなどした写真が多く載せられている教室があります。
「これ、ご本人に許可をもらっているのかな?」と、心配になります。

以前、他教室から移ってこられた方が前の教室でどんなことを学ばれたのかということを知るために、その教室のホームページを開いてみましたら、そのお子さんの成長記録かと思うほど、たくさん載せられていました。
笑顔がかわいいご兄弟でしたので気持ちはわかるのですが、保護者様にお尋ねしましたら、そのページは開いていなかったとのことで、まったくご存じありませんでした。

また、知り合いのお嬢さんは、とあるブティックでワンピースを試着した時に撮られた写真が、そのお店のホームページにお名前入りで載せられていました。この場合もなじみのお店だったらしいのですが、ホームページに載せるとは聞いていなかったそうです。

パズルクラブは、医師・大学教授・政界財界・スポーツ界・放送業界などで活躍される著名な方のお子様も多くお預かりしていることもあり、生徒の写真をホームページに載せるようなことは一切いたしません。
また、既存のクラスを「見学」という形で不特定多数の方にご覧いただくことも致しておりません。

まずは、教室に通ってくださっている生徒のプライバシーを守ります。

そして、これから通いたいなと思ってくださっている方にとりましても「見学」をされただけではお分かりになりにくいと思いますので、見学ではなく、個別に面談・体験のお時間を取らせていただきます。

ただし、ご入会いただいた後は、慶應の幼稚舎が個別ではなく普通の小学校と同じように数十人のクラスであるのと同じく、同じ時間帯にこちらの教室へ複数クラスお越しいただくことになります。私としては、パズルクラブでの生徒・保護者様のつながりが、生涯にわたっていい関係となっていけばいいなと思っているためです。

ホームページで子どもの姿が必要であれば、子役さんや子どもモデルさんという素敵なお子さんたちが、お仕事として引き受けてくださるので、そちらにお願いすればいいのではないか?という考え方です。

私の考え方は、間違っているでしょうか?