パズルクラブでは、甲陽学院のことを取り上げる事が多いのですが、生徒さんの中で甲陽熱望組が比較的多くいらっしゃると言うだけではなく、パズルクラブ生のお父さまで【甲陽学院中学・高等学校】ご出身というかたが、少なくないというのも関係しています。

その甲陽学院は、何度かブログでもご紹介しておりますように、来年100周年を迎えます。(4月29日が創立記念日)

その記念事業の一環として、中学の講堂を現在建て替えているのですが、その影響が受験生にも少しあります。

まず、毎年11月3日に行われる文化祭「音楽と展覧の会」ですが、展覧の方はいままでどおり校舎内で行われます。が、音楽の会は別日に公共の音楽ホールをお借りして行われますので、音楽好きの方が11月3日楽しみにしておられたかも知れませんが、残念ながら今年はご覧いただくことが出来ません。

しかし、展覧の会は文化部や学校主体の展示だけでなく、運動部も来られた小学生の皆さんに楽しんでいただきたいと色々趣向を凝らしてお迎えします。

事前のお申込みは必要ありませんので、6年生のみならず5年生以下のお子さんも、是非ご遠慮なくお越しくださいね。お玄関にスリッパのご用意もありますが、大人サイズですし、校舎は広く階段の上り下りもありますので上履きをご用意されたほうが良いですよ。

(ちなみに、高校の音展は9月22日です。高校は阪急電車の甲陽園駅を来たに上がったところにあり、場所が全く違いますので、入学前に高校の場所や様子をご覧になりたい方はこちらも参加されると良いですね。高校生のお兄さん達の楽器演奏は、とても迫力があって素敵ですよ)

それと、もう一つ。

こちらはもっと受験生にとっては大切かもしれません。

入試説明会が、毎年10月に2回、11月に1回行われていましたが、今年は講堂建て替え工事の関係で11月開催はございませんのでお気をつけくださいね。

そのかわり、入学式はぴかぴかのひろい講堂でお迎えする事になります。

是非合格してその講堂に足を踏み入れてほしいものです。

パズルクラブ卒業生も、保護者も心からお待ちしています!