一曰、以和爲貴、無忤爲宗。人皆有黨。亦少達者。以是、或不順君父。乍違于隣里。然上和下睦、諧於論事、則事理自通。何事不成。

いわずと知れた聖徳太子十七条憲法の最初の文です。

灘中合格者100名を目指すH学園の6年生保護者の一部が、また色々といがみ合っているようです。

1年ほど前、灘中の大森教頭がH学園での入試説明会で

「100名合格を目指しているようですが、なかなか達成できませんね(笑)。

お互いに足の引っ張り合いをやめて、手を取り合って助け合いの精神で入試に臨めば

達成できるかもしれませんよ(笑)」

と、ちらりと釘をさされたことがあります。

他人の足を引っ張りおろそうと思うと、自分がその人の下に位置しなければ引っ張れません。

引っ張り上げてあげるくらいの気持ちで構えてちょうどいいのです。

最難関を目指す皆さん、精神的にもいい気持ちで入学式を迎えさせてあげてくださいね。